BITPOINTでは11月30日までに口座開設で3000円相当のJMY(ジャスミー)がもらえます。

ジャスミーコインの取り扱いも始まりましたので開設しておきましょう!

BITPOINT

全銘柄板取引のできるビットバンクはおすすめです。登録は下記バナーからどうぞ!
bitbank(ビットバンク)

投資

【人気米国ETF】インカムゲイン、キャピタルゲインか!【比較】

こんにちは〜

暗号資産全体がかなり下がっていますね〜。もうすでにビットコインは反発していますが、この下げの局面で買う勇気と資金力が欲しいところです!!!少しおさらいです。インカムゲインとは配当や利子などの利益です。キャピタルゲインは株などを売却した時の利益になります。

本日は人気の米国ETFの比較をしていきたいと思います。チャートを見ればなんとなく見えてくることがあると思うので一緒に見ていきたいと思います。

今回比較したのがVTI(橙)、VOO(青)、SPYD(赤)、HDV(緑)、VYM(黄)、QQQ(紫)です。チャートはブルームバーグからお借りましした。

チャートはこんな感じです。コロナ前に比べ明暗がはっきりしたように思います。

直近配当利回り 5年トータルリターン
VTI 1.44% 13.92%
VOO 1.57% 13.88%
SPYD 3.18% 7.03%
HDV 3.87% 7.25%
VYM 3.12% 9.25%
QQQ 0.52% 22.09%

こうやってチャート、配当金利回り、トータルリターンを見ると分かりやすくないでしょうか。
配当金を重視するとキャピタルゲインが少なくなりトータルリターンが減少します。トータルリターンを重視すると配当の利益が少なくなります。
ちなみにQQQの株高はハイテク株が多い理由です。ハイテク株は配当を出さない企業が多いのでキャピタルゲインを増幅させることが出来るのです。逆にSPYDは景気敏感株である金融などが多くそれらが足を引っ張っている状況です。ただ上記のETFはどれも素晴らしい商品ですからインカムゲイン、キャピタルゲイン共に狙える商品です。

まとめ

こうやってチャート、配当利回り、トータルリターンを見ることは非常に大事です。最大限に資産を増やしたい場合は福利の効果を出しつつ配当を再投資するようなものが最適だと思います。投資に答えはありません。その人によって答えは違いますし、同じ人でも時期が違えば変わってくるのです。そしていつ、どれくらいのキャッシュフローが必要なのかということを考えて投資を行うことが非常に大事だと言えるのではないでしょうか。

では!!!

【ひふみ投信】我が家のポートフォリオを公開します!!!【VOO】【ニコラ】こんにちは〜 昨日と今日で東京、埼玉に出張に行ってきました!!コロナのこともあって車で行ったんですけど〜疲れた〜。。2日間ほぼ車で移動していたので身体がパキパキです笑 本日は全てではないのですが〜11月半ばに始めたひふみ投信、外国個別株や外国ETFがどんな運用成績になったか公開したいと思います。...
【分配金】VTIと楽天VTIって何が違うの???【再投資】こんにちは〜 本日はVTIと楽天VTIについてなるべく簡単に解説していきたいと思います。 銘柄選択なんかに悩まれている方や投資に興味のある方はぜひ最後まで読んでみて下さい。...
【ひふみ投信】おすすめ投資信託【ひふみプラス】こんにちは〜 本日はおすすめの投資信託のひふみ投信についてなるべく簡単に解説していきたいと思います。 銘柄選択なんかに悩まれている方や投資に興味のある方はぜひ最後まで読んでみて下さい。 ...
ABOUT ME
ここるる
ここるるです。こことーちゃん、るるかーちゃん 日々育児に奮闘中のアラフォーです。 ここ趣味サーフィン、フットサル るる趣味甘いものを食べること