BITPOINTでは11月30日までに口座開設で3000円相当のJMY(ジャスミー)がもらえます。

ジャスミーコインの取り扱いも始まりましたので開設しておきましょう!

BITPOINT

全銘柄板取引のできるビットバンクはおすすめです。登録は下記バナーからどうぞ!
bitbank(ビットバンク)

仮想通貨

【今知っておきたい暗号通貨】Arweaveについて解説します【AR】

こんにちは~

本日はここ数日で超爆上げした暗号通貨Arweaveについて解説していきたいと思います。

本当は昨日にアップしたかったんですが、DHPの記事を優先したかったので今回の押し目買いのチャンスをお伝え出来ませんでした。

バイナンスを普段からチェックしている方であればすでにご存知かもしれませんが、まだ知らないよって方には他の暗号資産に比べると変わった特徴のものになるので覚えておきたい暗号通貨のひとつだと思いますし、投資価値が高いと僕的には考えているので、ぜひ最後まで読んでみて下さい。

Arweaveとは

Arweaveは価値ある情報を保存することを目的に作られたストレージ型のブロックチェーンです。(正確にはブロックチェーンのようなものらしいです。Blockweaveという仕組みです。)
ストレージは世界中のコンピューターから提供され、ストレージの貸出に対して報酬が受け取れるそうです。ですのでPoWでもなくPoSでもない独自のコンセンサスアルゴリズムの仕組みを採用しています。(そもそもアルゴリズムなのか微妙ですが。)

さらなる資金が流入し開発が進めば、今皆さんがお使いのDropboxやGoogleドライブのような実需向けとしてのサービスとして広まる可能性は高いのではないでしょうか。

Blockweaveとは

Blockweave は、ブロックチェーンのようなデータ構造です。詳しくは僕もまだ理解しきれていないので申し訳ありません。
このシステムは従来のブロックチェーンであればすべてのトランザクションを保存するのに対し、Blockweaveはチェーン全体を保存せずに一部を保存するようです。オフチェーンとはまた違ったやり方なのかもまだ理解しきれていません。
ですので遅延、コスト高といった問題を解決できます。

Proof of access (アクセスの証明)を採用

PoWでもなくPoSでもないProof of Accessという仕組みを採用しています。データストレージに特化していることで、データをできるだけ多く複製することを目的としています。昨今話題になっている電力問題を改善でき、他の暗号通貨とは一線を画したものとなっています。

ここ数日のチャートです。めちゃめちゃすごいですよね~

まとめ

以上がArweaveについての解説でした。
Arweaveはソラナ、ドット、コスモスなどもArweaveを使ってチェーンを保存するように統合されているそうです。少し今までのメジャーな暗号通貨とは一線を画したものになりますので、気なった方はポートフォリオの一部に加えてみても良いのではないでしょうか。
Arweaveはバイナンス、Huobi、Gateなどで上場しています。

では!!!

【Cardano ADA】dHealthがSymbolからCardanoのブロックチェーン使用へ【dHealthnetwork】こんにちは~昨日Symbolホルダーには少し嫌なニュースが飛び込んできました。 今現在医療現場で実際に使用されているdHealth network(DHP)がSymbol基盤のブロックチェーンからカルダノ基盤のブロックチェーンに移行するそうです。(移行という言葉が正しいのか分かりませんが) 今後はカルダノで発行されたDHPトークンが世に出回ることになりそうです。...
【Cardano】カルダノエイダがビットポイントに上場【ADA】こんにちは〜 またまたブログをサボってしまいました。最近はシンボル(XYM)のハーベストも少し落ち着いてきていて、買い増し、もしくはリスクヘッジとして他の暗号資産も買ってもいいな〜と思っていたので、皆さんもご存知だとは思いますが、知らない方のためにも本日はカルダノエイダについてさくっと解説していきたいと思います。...

https://parentingfolio0118.com/symbol-mainnet/

ABOUT ME
ここるる
ここるるです。こことーちゃん、るるかーちゃん 日々育児に奮闘中のアラフォーです。 ここ趣味サーフィン、フットサル るる趣味甘いものを食べること