BITPOINTでは11月30日までに口座開設で3000円相当のJMY(ジャスミー)がもらえます。

ジャスミーコインの取り扱いも始まりましたので開設しておきましょう!

BITPOINT

全銘柄板取引のできるビットバンクはおすすめです。登録は下記バナーからどうぞ!
bitbank(ビットバンク)

投資

投資のお勉強【第三回 投資信託・インデックス運用・アクティブ運用】

こんにちは~

本日も投資の勉強をしていきたいと思います!
この記事を読んで頂けると自然と投資のことを詳しくなっていくのでぜひ読んでいって下さい!!!
本日は投資信託の運用方法を説明していきたい思います。

インデックス運用とは(パッシブ運用とも言います)

インデックス運用とはある目標(TOPIX、日経平均株価指数など)に連動して運用される方法です。
ようは平均的な指数と考えて良いと思います。

インデックス運用のメリット・デメリット

メリット
・コストが安い
・経済が安定的に成長すれば伸びていく(世界的には人口増)
・手間が少ない
・インデックスファンドを買うだけで分散投資になる

デメリット
・指数に連動の為商品数が少ない
・大きなリターンが狙いにくい

アクティブ運用とは

アクティブ運用とは運用目標を上回る成果を目指す運用方法です。
ファンドマネージャーが運用期間中に銘柄を入れ替えたりして高い成果を目指す運用です。

アクティブ運用のメリット・デメリット

メリット
・大きなリターンを狙える
・選択肢が多い

デメリット
・コストが高い
・インデックスに負けるファンドの方が多い
・担当者の手腕による部分が大きい
・インデックスよりハイリスク

といった違いがあります。
特筆すべきなのはアクティブファンドの多くがインデックスに勝てないという事実です。これはなぜかと言うと担当者が高い成果を目指し運用しているためコスト高になり、結果インデックスに負けてしまうのです。
つまり投資において運用コストは安ければ安い方が良いのです。

このように投資信託を始めるにはまずネット証券で口座を開いて手数料の安いインデックスファンドで運用を始めてみましょう!!!インデックス投資であればわざわざ個別の企業の情報を調べたりしなくてもニュースでTOPIXや日経平均などは目にすると思います。
そして投資に慣れてきたら~次のステップで個別株やREITなどに挑戦してみてもいいのかと思いました!

では!!!

ABOUT ME
ここるる
ここるるです。こことーちゃん、るるかーちゃん 日々育児に奮闘中のアラフォーです。 ここ趣味サーフィン、フットサル るる趣味甘いものを食べること